ぶちうまい‐シマヤ
山口の自然が育んだ「うまいもの」をシマヤがお届けします。

ご利用いただきありがとうございます。ログイン会員登録会員サービスのご案内
ホーム / レシピ集 / 大島産いりこつゆが決め手、和風バーニャカウダ

※クリックで拡大画像

大島産いりこつゆが決め手、和風バーニャカウダ

調理難易度
調理時間:25分
エネルギー(1人分):kcal

バーニャカウダとは「温かいお風呂」という意のイタリア、ピエモンテ州の伝統的な冬の料理です。大島産いりこつゆを加えることで、日本人の舌に合う、ホッとする味わいになります。


【材料(4人分)】
・にんにく 30g
・EXVオリーブオイル 60g
・牛乳 100g
・里芋 4個
・大根 1/4本
・じゃがいも 2個
・さつまいも 1/2本
・食用菊の花 適量
【調味料】
・大島産いりこつゆ 大さじ1/2

【作り方】
  • にんにくは皮をむき、芽は取り除く。牛乳でにんにくを5分茹でる。
  • スティックミキサー又はフードプロフェッサーで1.とEXVオリーブオイル、大島さんいりこつゆを攪拌し、ペースト状にする。
  • 里芋、大根はそれぞれひたひたの水で茹でる。さつまいも、じゃがいもは蒸す。
  • お皿に一口大にカットした野菜を並べ、菊の花を散らす。
  • 口が広い容器にソースを注ぐ。
    このソースに野菜を浸しながら食べる。
  • ※本来このソースは、専用ポットで温めながら食べますが、常温でもおいしく頂けます。

※このレシピは料理教室紹介サイト「クスパ(Cooking School Park)」のご協力で料理教室「イタリア料理と生パスタ教室 トレ ステッレ」の先生に創っていただいたレシピです。

このレシピをメールで送る
宛先:  
  • 携帯やお友達にこのレシピを送信できます。
    メールアドレスを入力して送信ボタンを押して下さい。
  • 携帯でドメイン指定受信を設定されている方は「buchi-umai.jp」を登録してください。

 

 

 


商品一覧









コンテンツ






 
よりどりお買い得セット

シマヤオンライン