ぶちうまい‐シマヤ
山口の自然が育んだ「うまいもの」をシマヤがお届けします。

ご利用いただきありがとうございます。ログイン会員登録会員サービスのご案内
ホーム / レシピ集 / 和風シーフードピラフのオムレツ仕立て

※クリックで拡大画像

和風シーフードピラフのオムレツ仕立て

調理難易度★★☆
調理時間:50分
エネルギー(1人分):927kcal

大島産いりこつゆのやさしい風味がポイントの旬の魚介入りピラフに、とろっとろの卵のソースをかけて食べる、ちょっと和風なオムライスです。


【材料(4人分)】
・米 3合
・玉ねぎ 100g
・旬の魚介 400g
・バター 40g
・卵 6個
・生クリーム 200cc
・あさつき 1/2束
・赤パプリカ 1個
【調味料】
・大島産いりこつゆ 50cc
・塩 3g
・水 490cc
・こしょう 少々

【作り方】
  • 鍋にバターの半量を入れて、みじん切りにした玉ねぎをじっくり炒め、そこに洗って水気を切った米も加えて炒める。
    別の鍋でに残りのバターを入れ、旬の魚介もソテーする。
  • 米が透き通ってきたら、炊飯器の鍋に、1.と大島産いりこつゆと水を入れて炊飯する。
  • 炊飯している間に、赤パプリカをじっくり炒めて刻んでおく。あさつきはそのまま小口切りにする。
  • 溶いた卵をボールに割り入れ湯煎をする。ボールに、生クリーム150cc、塩、こしょうを加え、泡だて器で丁寧に撹拌しながらトロトロになるまで火を入れる。
  • 火を止め、残り50ccの生クリームを加えたら、3等分にし、赤パプリカを加えた「赤パプリカソース」、あさつきを加えた「あさつきソース」、「プレーンソース」の3色にする。
  • 炊き上がったピラフをお椀などで型取ってお皿に盛り、3色のソースで飾ってできあがり。
  • ※卵ソースは、弱火の湯煎でゆっくり時間をかけ、丁寧に攪拌しながらトロトロのペースト状になるように心がけましょう。

『大島産いりこつゆ』部門 最優秀レシピ
エルミタージュお料理教室 藤井先生からのコメント
この度は「シマヤぶちうまいレシピコンテスト」に参加させていただいたうえに、最優秀レシピに選ばれたことを大変、恐縮しております。誠に有難うございました。 シマヤさんの「ぶちうまいシリーズ」を初めて口にした時、『なんて、やさしくて、温かみのある味なんだろう!』という印象を受けたのを今でも覚えています。この印象を大切に活かした料理(レシピ)を作ることを心掛けました。
エルミタージュお料理教室 藤井先生
藤井先生のお料理教室:「エルミタージュお料理教室

このレシピをメールで送る
宛先:  
  • 携帯やお友達にこのレシピを送信できます。
    メールアドレスを入力して送信ボタンを押して下さい。
  • 携帯でドメイン指定受信を設定されている方は「buchi-umai.jp」を登録してください。

 

 

 


商品一覧









コンテンツ






 
よりどりお買い得セット

シマヤオンライン