ぶちうまい‐シマヤ
山口の自然が育んだ「うまいもの」をシマヤがお届けします。

ご利用いただきありがとうございます。ログイン会員登録会員サービスのご案内
ホーム / 商品紹介 / ふぐの白だし
ふぐの白だし

ふぐのだしに、白しょうゆを合わせた白だし

「山口と言えばふぐ、ふぐと言えば山口」と言われるくらい全国的に有名です。
ふぐのエキスから作られたふぐだしに小麦を主原料に作られた白しょうゆをブレンドしました。淡泊で上品な味わいが特徴のふぐの味を生かした、素材の色や風味を大切にする白だしです。

通常、白だしは薄口しょうゆにだしを加えたり、白醤油と薄口しょうゆをブレンドしてだしを加えています。
当社の「ふぐの白だし」は、ふぐの優しい旨みとの相性を考え、白醤油のみ使用しているため、色は真っ白です。

雑炊、茶碗蒸し、吸い物、野菜の煮物などにご利用下さい。

コモに掲載されました
コモ掲載
生活実用雑誌「Como[コモ]8月号(6/28発売・主婦の友社)」の白だし×夏野菜特集で、ぶちうまいシリーズの「ふぐの白だし」とふぐの白だしを使ったレシピが紹介されました。

ふぐの白だしが「調味料選手権2011」のご当地部門賞を受賞しました

調味料マイスター、イベント参加者の評価・ご感想
  • すぐにでも欲しい味。
  • 味がマイルドで何にでも使えて濃くもあり良いと思う。
    麺類に使ったら香りとコクで美味。
  • さらっとしているかと思えばトロっと深みのある味わい。
    五感のバランス良し。
  • ふぐの風味がとても絶妙で美味しい。
  • 単純に美味し!ふぐが前面に出ていて分かりやすい。
    いろんな物に合わせたくなる。
  • 濃厚な風味が出汁以外にもそのまま使用できる。
    かなり新規性あり。雑炊、作ってみたい。


本物のふぐの旨み
原料のふぐは、あえてトラフグよりも味が良いとされているシロサバフグ、クロサバフグを使用。
そのエキスを濃縮して、白醤油とブレンド。
本物のふぐだしのうまみが詰まっただし醤油です。

ふぐの豆知識
山口県ではふぐのことを、幸福のフクとかけて「フク」と呼びます。
瀬戸内海がトラフグの好漁場であったため、フグの取扱高日本一の南風泊(はえどまり)市場をはじめ、山口県内では多くの漁港でふぐが水揚げされています
ふぐの漁場
ふぐの種類
トラフグ
高級食材としてふぐ刺しやちり鍋で食べられています。
トラフグ
シロサバフグ
シロサバフグ
クロサバフグ
クロサバフグ
トラフグに比べて身が柔らかく水分が多いのでから揚げや鍋に向いています。
ふぐ加工品にもよく利用されています。

用途はいろいろ!素材の色が引き立つ
濃縮タイプのふぐだし醤油なので、煮物や汁物、炒め物など用途はいろいろ。
洋風料理にもお使いいただけます。
素材の色を損ねない白醤油なので、見た目も上品に仕上がります。

■お客様の声
ふぐの白だしは濃厚でした。
見た目は普通の白だしなんですが、注ぐとトロ〜っと出てくるんです。
この白だしと金子みすゞの子守唄で寝かせた味噌で味噌汁を作りました。上品でおいしいお味でした。
岐阜県 女性
色んな白だしを使ってみたけど、シマヤの白だしを使って作った鍋がとても美味しいので家族にも好評です。
だし一つでこんなに料理の出来上がりがちがうのかとあらためて実感しました。
広島県 女性

■ふぐの白だしを使ったレシピ
レシピ写真
つみれと蓮根のあっさり煮
素材の白さを生かして上品に仕上げた煮物。
レシピ写真
茶わん蒸し
料亭の味がご家庭で簡単に味わえます。

ふぐの白だし
ふぐの白だし
内容量:360ml
価格:1,080円(税込)
数量:

ご使用方法(うすめ方のめやす)

賞味期間
1年(常温)

原材料
白醤油、ふぐエキス(シロサバフグ、クロサバフグ)、還元水あめ、食塩、昆布エキス、酒精、増粘多糖類、調味料(アミノ酸等)
(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
※保存料は使用しておりませんので、開栓後は冷蔵庫で保管し、お早めにお召し上がり下さい。
※ふぐだし由来の成分が沈殿することがありますが、品質上は問題ありません。


商品一覧








コンテンツ






 
よりどりお買い得セット

シマヤオンライン